上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日の不動産投資フルローン日記です。

不動産を買うときには、

 値引きをお願いしてみよう!

 私が、

「多少、値引きをお願いできますでしょうか?」

と不動産屋さんに話してみた。

 すぐに、オーナーさんに交渉してくれた。

 結局、80万円の値引きと引き渡し時に階段等のペイントをしてくれることになった。

 物件が売れずに過剰に余っている現在では、

値引き交渉が買い手にとってすごくしやすい時期である。

 売り手よりも、買い手にとって有利な時期なのである。

 神奈川のアパートを購入した時には、私の手持ち資金も少なく、

物件が購入できるかできないか、ぎりぎりの状態であった。

 その時には、不動産屋さんが仲買手数料までをも値引きしてくれたのである。

 ダメでもともと、多少でも値引きしてもらえば、ラッキーである。

 茨城の物件も、1900万円で購入できることになった。

 不動産屋さんが銀行にアパートローンの申請をしてくれたのだが、

この物件は、1730万円までしかローンを組みことができなかった。

 残金170万円と諸費用で約300万円の持ち出しになった。

最初にしては、まあ、こんなものなのかなあと納得したものだった。

 ローン返済計画は、30年で組んでもらった。

 月々約七万円の返済である。

4部屋中、2部屋入居していれば、

ローンを返済しても、一応は、プラスになる。

 購入してから、八年目になるが、持ち出しになったことはない。

 この物件は、とりあえず勉強のつもりで買ったものだ。

私の購入した3つのアパートの中では、利回りも一番よくない。

 今の私だったら、見向きもしない物件である。


 それほど、今は、安くて投資利回りのいい物件は、私が購入した頃より多くある。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
2009.02.03 Tue l 不動産投資 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tuiteru4.blog6.fc2.com/tb.php/23-e95e898d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。