上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

不動産投資フルローン日記、本日分です。

金森重樹さんの「通販大家さん」から定期的にメールをいただきます。(3)

買付け申込み後の行動についてレポートされています。

とても勉強になります。

以下に引用します。



■買付け申込み後の行動は迅速に!

最近、融資審査中に物件を横取りされるケースが頻発しています。
これは初めて収益物件を購入される方などに良く見られるのですが、買付けを入れてからの行動が遅いために横取りされるのです。

買付け申込みを入れて、自分の買付けが1番だったら「これで買える」と思う方が多いですが、買付け申込みはスタートに過ぎません。
本当の戦いはそこから始まるのです。

たとえ申し込み順位は1番でも「ローン特約付き」の買付けを入れている以上、業者などが「ローン特約なし」の買付けを入れてきたら、その瞬間に物件は取られます。

たとえ、義理人情に厚い売主であっても買付けをれて3日後には「そろそろ結果出た?」という電話をかけてきます。
1週間経ったら「そろそろ融資通るでしょ。契約の準備は・・」です。

ところが銀行融資に必要な書類が1週間経っても銀行に付いていないというケースが非常に多いです。
お忙しいのは判りますが・・

1週間経って、融資の目処が立っていないと物件は再びあちこちの業者にばら撒かれます。
そこで2番手の人が申込みをして、その足で融資申込みを銀行にすれば、物件は2番手の人のものになります。

そうならないためにも、買付けを入れるときは次の書類は最低準備してからにしてください。

1.源泉徴収表(過去3期分。連帯保証人の方の分も)
2.確定申告控え(過去3期分。連帯保証人の分も)
3.決算書写し(過去3期分。法人の代表,役員の方は)

これは準備しておいてください。
よく「昨年の源泉徴収表をなくしてしまった」という方がいますが、それだと会社に再発行依頼をしているうちに物件は他所に取られます。

あと、金融資産のエビデンスも必須アイテムです。
これは日替わりで中身が変わるのでコピーをする必要はありませんが、通帳や証券会社の残高などは直ぐにコピーを取れる状態にしておいてください。

住民票(家族全員が載っているもの)も必須です。
これは有効期間が3ヶ月しかありませんので、事前に準備すると無駄になる可能性がありますが、直ぐに取りに行く体制は整えておいてください。
古いもののコピーでもとりあえず銀行に送り、後で新しいものを取りに行けばいいので、捨てずに置いておいてください。

せっかく買おうと思っても、他に取られるのは一番悔しいです。
書類の準備は迅速にお願いします


ありがとう!ありがとう!ツイてる!



あなたに出会えてありがとう!

ありがとう!ありがとう!ツイてる! 
 

 


人気ブログランキングへ


無料メールマガンを2本紹介します!


『お金儲けのヒント本』

幸せ・お金・自由・健康を手に入れ、幸せなプチ富豪を目指す人にはもってこいです


私が感動したお薦めの本をあなたと共有したいと思います。

無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000139898.html


『【中国株】で1億円ゲット必勝法!』

中国株に関する無料メールマガジンを発行しています。参考にしていただければ幸い
です。
無料メールマガジンの購読はこちらから!
     ↓
http://www.mag2.com/m/0000154318.html
スポンサーサイト
2009.07.02 Thu l 不動産投資 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

ありがとうございます!
この前教えてくえれたサイトのおかげで、ようやく借金完済できました!
http://1g8sr4.com/f12/yh4xd36/
明日からギャンブルはほどほどにします(笑)
2009.07.03 Fri l ジャムぱん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tuiteru4.blog6.fc2.com/tb.php/170-12684c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。